上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨も明け、7月の某日、久しぶりに北アルプスへ行ってきました。
北アは、おととしの槍ヶ岳以来二年ぶり。

今回は車でしかも土日なので、あまり行程の長くない五竜~唐松を縦走するプラン。
休みが取れれば、扇沢~白馬まで縦走したいところだけど、、。
子供が大きくなるまでは我慢我慢…

ハイシーズンの週末なので、テント場の混み具合を考え、五竜側から登る事に。
唐松側からだと、唐松岳のテント場は時間が早すぎるし、五竜のテント場には遅すぎる。
という事で、白馬五竜のエスカルプラザに車を停め、テレキャビンで一気に上へ。

IMG_2019.jpg
アルプス平に到着~
カメラのフードの関係で、下側に少しケラレが…

天気は文句なしの晴れ。
白馬三山、五竜、唐松、全てバッチリ。
登山者も沢山、観光客も沢山。久々に週末に来たけど、土日はやっぱり混んでますね。

IMG_2055.jpg
天気が良すぎて暑すぎるくらい、、。

IMG_2114.jpg
おととしに行った鹿島槍ヶ岳。

IMG_2144.jpg
オニユリ

IMG_2154.jpg
素晴らしい天気、素晴らしい景色。

やっぱり山っていいなぁ、、。
って思ってたのですが、あまりの暑さにバテバテ。
五竜山荘まで登り一辺倒で、大汗をかきながら進みます。

IMG_2158.jpg
五竜山荘に到着。
武田菱がカッコイイです。

IMG_2164.jpg
五竜岳とテント場。

かなり飛ばして登ってきましたが、朝一早出の人達や、唐松岳頂上山荘から来た人達には追いつけません。
それでも、平らで傾いていない場所を選ぶ余裕はありました^^
時間もかなり早かったので、少しまったりしてから五竜岳に登ります。

登りは1時間弱。
少し鎖場はありますが、荷物をテント場に置いてきたので、問題なし。
すれ違いや渋滞をパスするのに、やや時間がかかってしまいましたが、、。

IMG_2187.jpg
五竜岳山頂

360°のパノラマ。
立山方面、槍穂高方面、白馬方面、八ヶ岳、浅間山、火打妙高などなど。
午後3時位でしたが、まだガスは出ていない。

IMG_2200.jpg
唐松~白馬方面

IMG_2215.jpg
槍ヶ岳

IMG_2221.jpg
立山と剱岳

IMG_2226.jpg
白馬方面

IMG_2293.jpg
鹿島槍ヶ岳と八峰キレット

IMG_2288.jpg
浅間山方面

IMG_2224.jpg
唐松岳頂上山荘とテント場
テント場の一番下から山荘までめっちゃ遠い…

ひとしきり景色を楽しんだ後、のんびり下山。

IMG_2304.jpg
山荘に戻ると、テント場は満員御礼。

元々あまり広いテント場ではないので、全部で30張り位か。
あとから来た人達は、山荘の人の指示で登山道や通路に張っています。
その方が平らでトイレも近いし、遅れてきてラッキーだったのかも^^;

IMG_2309.jpg
夕暮れ時の、雪渓と安曇野。

風が出てきて少し寒くなってきた。
日が沈むまで待ってようと思ったけど、寒くてテントに戻ります。
テントから見える立山側は、ガスで何も見えない…

日焼けをしたからか、だるくなってきたので、ご飯を食べて早めに寝る事に。
今から寝れば夜中に起きると思うので、雲が無ければ星を撮ろっと。

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2013.07.06 最近の日々
七月に入りましたが、まだまだ梅雨空が続いています。
今度の三連休には梅雨明けしてるのかな?

山に行きたいけど、どこへ行っても爆混みなんだろうな~
最近は仕事が忙しく、前みたいに平日に有給取って山へ行けなくなっちゃったし…

今年の梅雨は、それほどムシムシしていないような気がします。
ここ最近は、空調のきいたオフィスにいる事が多いから、そう感じるだけなのかな?

あとは、自宅の全熱交換気調システムのせいもあるか。
梅雨~夏の時期の全館空調は、ものすごーく過ごしやすいです^^
太陽光を導入して初めての夏なので、24時間連続運転が売電にどう響くかがチト心配ですが、、。

IMG_1548.jpg
庭のシマトネリコも、だいぶ葉っぱがワサワサしてきました。
今年はケムに食べられないようにしなければ…

IMG_1549.jpg
シャラも開花。
あまり手のかからない樹種だと思いますが、去年はチャドクガの幼虫がいて駆除したので、
今年も目を光らせておかないと…

IMG_1580.jpg
娘もだいぶ髪が伸びてきました。

IMG_0822.jpg
どうも、男の子っぽい服を着せてしまう事が多いです、、。
ちっちゃい子には、でっかいロゴTeeが似合います。

IMG_1582.jpg
「ジーパンジーパン」と、自分でクローゼットからデニムを持って来ます。
トップスも好みがあるらしく、洋服にこだわりがあるみたい。

IMG_1516.jpg
最近イヤイヤが始まったみたいで、外に出かけると中々家に帰ろうとしません。
朝着替えるのもイヤ、チャイルドシートもイヤ、家に帰るのもイヤ、お風呂もイヤ、パジャマもイヤ、、。

自我が出てきたという事で、正常な成長のあかしなのかな?(^^;

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2013.07.04 信州の山 Day2
今回のキャンプ場は、湯の丸高原キャンプ場です。

浅間山から四阿山へ行く途中にあって、なかなか良さそうな感じです。
この辺の車が入れるキャンプ場の中では、テント一張り900円と値段も安い。

湯の丸高峰林道を進み、15分ほどで地蔵峠に到着。
そこから少し林道を登った所にあります
標高1800m近い、車で行ける所としては、かなりの高所にあるキャンプ場です。

IMG_1200.jpg
さすがに平日で、梅雨で天候も不安定という事もあり、貸し切り状態。

車で荷物が持ち込めたので、キャンプ用のテントとかタープを持ってきても良かったのですが、
どうせ寝るだけだし、一人で張るのもめんどくさいので、いつもの山岳用のテント。

車ですぐそばまで入れて、水道やトイレがあり、ロケーションもかなり良い。
また別の機会に、もっと早い時間から何人かで来たいですね~

IMG_1210.jpg
テントサイトのすぐ近くに湿原があり、木道で散策できるようになっています。

IMG_1207.jpg
烏帽子岳や湯の丸山への登山口もあり、登山しながらキャンプするにはもってこい。

空が開けてるキャンプ場との事で、三脚や星空用のレンズなどを持ってきて、撮る気満々だったのですが、
ちょうどテントを設営し終えたところで雨が降ってきた、、。

その後も明け方まで雨脚が弱まる事もなく、当然星空も月も全然見えず…
早起きして朝焼けでも撮ろうかな~?と思ってたのですが、、。

IMG_1234.jpg
夜更かしして本を読んでたので、起きたのはもう明るい7時(^^;)
午後から天気が崩れそうな感じなので、早めに撤収して四阿山に向かいます。

菅平牧場~根子岳~四阿山の、縦走ルートを行こうと思ってたのですが、
午後からの天候も怪しく、相変わらず雲も多くて景色も期待できないので、
鳥居峠~四阿山の最短ルートで行く事に。

IMG_1243.jpg
鳥居峠に到着。
群馬県と長野県の境目みたいです。

IMG_1247.jpg
試験的に林道を開放しているみたいで、かなり奥の登山口まで車で行けました。
だらだらの林道歩き一時間短縮~^^

IMG_1257.jpg
前日の浅間山とはかなり雰囲気が違います。

IMG_1283.jpg
開けていて展望の良い登山道もいいですが、、苔むした森の中を歩くのもいい感じです。

IMG_1300.jpg
中間地点の東屋に着きましたが、すでに雲行きがやばいです…

IMG_1316t.jpg
稜線は完全にガスの中。

IMG_1328.jpg
関東最高峰の湧水。

IMG_1366.jpg
汲みに行こうと思ったのですが、今にも降り出しそうだったので、今回はパス。
結構な斜面を横切るしかないみたいだし^^;

IMG_1338.jpg
山頂直下の木道。
もう周りの景色は全然見えない。

IMG_1342.jpg
少し下からだと、縦走しようと思っていた根子岳がまだ見えましたが、、。

IMG_1359.jpg
今は完全にガスの中。
縦走しなくて正解だったのかな、、。

IMG_1362.jpg
四阿山山頂。
周りの視界は完全にゼロ。

軽く休憩しましたが、ポツポツ降ってきたので、早めに下ります。
距離が短いので、速足で下ったら一時間で下山しちゃった、、。

下山中はずっと小雨が降っていて、景色はいまいち…なのでカメラはザックの中。
途中でお花がいっぱい咲いている所があったので、そこだけカメラを出して少し撮りました。

IMG_1386_.jpg

IMG_1391_.jpg
ヤマツツジは、道路脇などで撮影している人がたくさんいました。

梅雨にしては、一日目は晴れたし、二日目もそこまで雨にも降られなかったので、
まーまーの山行だったのですが、四阿山の展望を期待していたので、そこだけが残念。
冬も素晴らしい景色みたいなので、また雪が降ってからリベンジしようと思います。

いつもは北アルプスに行くのにこの辺は素通りしちゃうんだけど、なかなか良い所ですね~
長野県でもこの辺だったら、家から3時間もあれば着いちゃうし。

そういえば、祖父の家がこの辺なので、小さい頃はよく菅平にスキーに連れてこられたような…
全然記憶にないんだけど(^^;)

しばらく行ってないので、娘がもう少し大きくなったら連れて行こうかな。
その時は、家族でキャンプをするぞ~^^

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2013.07.03 信州の山 Day1
ついに富士山が世界遺産に登録されました。
入山料や入山規制、ゴミ問題など、色々と課題がありそうですが、どうなんでしょうかね?
いつ行っても爆混みになっちゃうのかな~?

富士山とは関係ないのですが、火山繋がりで、長野の浅間山に行ってきました。
今回は、群馬県側の車坂峠からの入山。

IMG_0866_.jpg
梅雨の晴れ間の、しばらくぶりの青空。

IMG_0883_.jpg
雲が多く、八ヶ岳もほんのちょっとしか見えない…

IMG_0892_.jpg
おとなりの篭ノ登山は見えますが、北アルプスは全然…

IMG_0952_.jpg
浅間山の前に、黒斑山を縦走します。

IMG_1016_.jpg
北側は、だんだんガスってきた、、。今日は北アルプスは見えないかな~

IMG_1028_.jpg
Jバンドを一旦下って、賽の河原分岐までまわり込みます。

IMG_1059_.jpg
火山特有のガレた岩だらけの道。

IMG_1066_.jpg
山頂直下のシェルターまで到着。
前掛山に向かいます。

今日も、かなりの数の登山者が、前掛山ではなく浅間山方面に向かってました。
浅間山山頂は立ち入り禁止なんですが、あまり守られてないですね。

IMG_1077_.jpg
前掛山までは、気持ちの良い登山道。
天気は良いんだけど、雲が多くて周りの山々は全然見えない。

IMG_1143_.jpg
山頂に到着です。

IMG_1103_.jpg
軽井沢方面。相変わらず雲が多くて遠くは見えない…

IMG_1113_.jpg
浅間山山頂には人が沢山。

IMG_1124_.jpg
お鉢めぐりをしている人も、、。

風を避けられるところでご飯を食べ、少しのんびりしてから下山を開始します。
景色は良いが、だらだらとしたガレ場の下り。

IMG_1145_.jpg
緑が増えてくると、気持ちのいい登山道になります。

IMG_1162_.jpg
しばらく森の中を進み、稜線に復帰する為に草すべりの急登を進みます。
これが疲れる…

運動不足と体重増加という、悲しい現実を実感します(TT)

IMG_1167_.jpg
途中の崖に、珍しい白いカモシカがいました。

IMG_1184_.jpg
草すべり中腹からの浅間山。

IMG_1191_.jpg
なんとか無事下山。

今回は休みが二日間あり、せっかくなので、次の日にもうひと山登る予定。
浅間山は、縦走できるルートや山中のテント場がないので、車で少し行った所のキャンプ場に泊まります。
二日目に登る山は、お隣の四阿山です。

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。